重量物輸送据付事業

重量物輸送据付事業

シンコーは重量物の輸送据付を行っています。各種精密機械、NC工作機械、旋盤、研削盤、転造盤、フライス盤、ボール盤、プレス機、研磨機、ウエハー切断機、ダイサー、測定機、印刷機械、半導体試験装置、エッジポリッシャー、精密洗浄装置、CMP装置、射出成型機、産業用ロボット、スノーマシン、真空ポンプ、冷凍機、電装盤、変圧器、送風機、発電機、自動改札装置、ホーム転落防止ゲート、食品自動加工機、圧縮装置、自動梱包機、エアーシャワー装置、バイオ式生ごみ処理装置、バイオ式トイレ装置など多種多様な重量物の梱包出荷、輸送、搬入、組立、据付、また解体、撤去を取り扱っております。
 また、生産プラント・食品生産ライン、工場のレイアウト変更、移設、解体廃棄もさせていただいています。

FAQ


重量物の輸送据付作業例その1【食品機械の吊り降ろし、組立て、搬入作業】

  • 鹿児島から戻って来た豚肉大分割装置をトラックからクレーン車にて降ろします。

  • バランスの悪い重量物でもレバーブロック等で調整して水平に吊ります。

  • 専用のローラーを入れて準備完了。

  • 工場内へ引き込みます。

  • 1ユニット毎に組み立てて

  • フォークリフトでも搬入します。

重量物の輸送据付作業例その2【マシニングの積み込み作業】

  • 構造上、吊る事が出来ないマシニングをトラックに積み込みます。

  • セルフローダー車を使用してウインチで引き上げます。

  • 慎重に養生しながら引き上げて行きます。

  • スムーズに積み込み完了しました。

Q. 重量物移設の段取りなどに関する知識が当方にないのですが。
A. 事前の打ち合わせの際に移転をお考えの重量物の概要をお聞きし、必要な設備と段取りを検討し、実際の下見前におおよその工数と見積を算出することが可能です。複雑な作業が必要な場合には万全を期して該当重量物メーカーのアドバイザーにも立ち会ってもらえるように手配します。個々の現場の状況に合わせて最適な作業をコーディネートできる商品知識がシンコーにはあります。
Q. 移転スケジュールに余裕がないのですが。
A. 日程の面で他社に断られた案件もぜひシンコーにご一報ください。困っているお客様に親身になってお応えするのがシンコーの信条とするところです。見積、下見可能な担当者を多数揃えているのでご依頼を受けてからすぐに対応することが可能。大きなボリュームの重量物移転作業でも直ちに作業工程の取りまとめができます。
Q. 重量物輸送以外の担当業者は当社側で手配しなければいけませんか。
A. 経験豊富なスタッフが重量物の水平出し、アンカー打ち、ガス切断工事、フォークリフト操作、小型から大型までのクレーン操作など少数精鋭の卓越した技術で対応します。電気関連、重量物のクランプも協力業者を使い柔軟に対応できますのでそれぞれの作業に別業者を手配していただく手間が省けお客様のコスト削減にも貢献します。
Q. 重量物に傷がつくことは勿論、振動や温度変化にも弱く心配です。
A. 扱わせていただく重量物のひとつひとつがお客様の大切な財産であると認識していますので完璧な養生を施し、温度調節可能な定温車、振動に強いエアサス車などで重量物輸送を行います。養生作業も無駄に時間をかけることなく入念な段取りと臨機応変な判断により手際良く迅速な作業を実施します。重量物のサビつき対策については積み置きと輸送のスケジュール調整やサビ止処理、シート掛け、ラッピングなど万全を期しています。
Q. クリーンルーム内の作業があるのですが対応可能ですか。
A. クリーンルーム専用の機材、工具を取り揃えていますのでクリーン化を汚染することなく重量物移転作業を提供できます。
Q. 重量物を梱包して輸出する予定があるのですが。
A. 工作機械、精密機器、原材料、航空機部品など各種重量物に応じた梱包方法に実績のある協力業者、乙仲業者を有しており安心で的確な輸出業務を取り扱っています。
Q. 工場レイアウト変更などに関しての実績について教えてください。
A. 乳製品製造ラインやそば工場といった食品関連のライン全般のリニューアルを手掛けました。そのほか工作機械加工ライン、金型製作加工ライン、水処理プラントについても実績があります。いずれも綿密な前準備を持って実施し、評価を得ました。工事解体業登録や産廃収集運搬許可も取得していますのでプラント設備の解体、リサイクル処理、中間処理から最終処分までの管理請負が可能です。